読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.Childrenデータベースブログ

Mr.Childrenデータベースから見えてくるMr.Childrenの今までの活動(Live、Discograpy、楽曲など)をデータに基づいて考察します。また、ミスチルに関するトピックを取り上げて紹介することもあります。

『スガフェス! ~20年に一度のミラクルフェス~』へミスチルがゲスト出演。

スポンサーリンク

f:id:TensorFlow:20160912100120j:plain

 

『スガフェス! ~20年に一度のミラクルフェス~』というスガ シカオさん主催のフェスにミスチルのゲスト出演が報じられました。

www.mrchildren.jp.net

スガフェス!の開催が報じられた時からミスチルの出演を予想されていたミスチルファンの方は多いのではないでしょうか。

何故なら、スガさんは、桜井さんがデモ音源を送り、感想をスガさんがツイートするような仲。

Mr.Childrenが自分たちの曲を見直し演奏している映画「Mr.Children / Split The Difference」の一部にも出演されており、ミスチルとの関係が深い。

ファスナー」という曲は、スガさんの作風を意識して作られている楽曲。

ツアー中とかスケジュールが埋まっていない限り出演されるものと思ってました。

 

1.スガ シカオとは

シンガーソングライターで、ソロアーティストとして出される曲も有名なものが多いですが、SMAPの「夜空ノムコウ」の作詞者としても有名です。

少ししゃがれた声で、丁寧に歌を歌うのが印象的な歌手でもあります。

また、kokuaというバンドのボーカルもつとめており、「Progress」や「夢のゴール」という曲は「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組で流れるので、知っている方は多いかと思います。

ちなみに、kokuaもスガフェスへの出演が決まっています。

 「夢のゴール」は、歌詞のメッセージ性がすごいです。

おじさんへの応援歌になる歌だよな~と思いながら、聴いて胸が熱くなります。

桜井さんが才能に嫉妬するのも頷ける才能です。

私からしたら二人とも神の域ですが。

 

2.会場と収容人数とチケット

『スガフェス! ~20年に一度のミラクルフェス~』の会場は、さいたまスーパーアリーナ。

最大収容人数は、37,000人です。

ブログ執筆時点でチケットの先行販売が完了していますので、チケット一般発売で発売されるチケット数は、もっと少ないでしょう。

ちなみに、このブログを執筆している2/18(土)の10:00から発売開始です。

きっとすぐ売り切れることでしょう。

 

出演アーティストには、日本の一流バンドがたくさんいる中に、なんと稲川淳二さんが混ざっているというちょっと変わったフェス。

 

さらに、スガ シカオさんになりきり、最も盛り上がった人がステージに上がるというスガうたダンジョンという企画もあるので、スガ シカオファンの盛り上がりがすごそうです。

 

その他、まだ、出演アーティストの発表があるみたいなので、楽しみですね。