読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.Childrenデータベースブログ

Mr.Childrenデータベースから見えてくるMr.Childrenの今までの活動(Live、Discograpy、楽曲など)をデータに基づいて考察します。また、ミスチルに関するトピックを取り上げて紹介することもあります。

発売から18年経ったシングル「終わりなき旅」について語る

スポンサーリンク

http://ecx.images-amazon.com/images/I/21SBCSBYWML._SS160_.jpg

今回は、発売から18年経ったシングル「終わりなき旅」について語りたいと思います。

このシングルは、バンドの活動休止明け最初に出されたシングルです。

 

このシングルのプロモーションで、テレビ番組の「ミュージックステーション」で演奏された時に桜井さんが歌う歌と歌詞テロップが全く合っておらず、演奏後のCMへいく前におじぎをしていたのが、物凄く記憶に残ってます。

歌詞覚えるの大変だもんねと、幼心に思ったものです。

 

圧倒的な人気を誇りながら、バンド活動休止となったミスチルの復帰第1弾シングルとしてこの曲を出したことが、更に人気に拍車をかけたのだと思います。

Mr.Children FATHER&MOTHER「ファンクラブ会員が最もライブで聞きたい曲」REQUEST RANKING 2014年でも5位と現在もファンからも人気がある曲です。

 

 

1曲目の「終わりなき旅 」は、スローテンポなロックバラードで、発売当時は、これからのミスチルの活動を予感させる曲として聴いていました。

 

誰の真似もすんな 君は君のままでいい

生きる為のレシピなんてない ないさ

という歌詞は、18年経った今でも、たまに思い出します。

 

後、この曲の思い出としては、結婚前に嫁と行ったライブで嫁がこの曲で号泣していたのを覚えてます。

きっとよく泣く女子は、そんな人多いんだろうと思います。

泣かせる力を持っている曲だと思います。

 

 

2曲目「Prism」は、イントロからプリズムっぽいメロディが聴こえてきます。

この曲は、まったりした感じの曲で、このシングルを発売するまでのミスチルには無いタイプの曲でした。

大人な感じの曲で、音楽性の幅の広がりを感じた曲でした。

 

 

どちらもアルバム「DISCOVERY」、ライブバージョンを聴きたいなら「1/42」に収録されているので、これから聴いてみたい人はシングルを買うよりアルバムで聴いた方が良いでしょう。