Mr.Childrenデータベースブログ

Mr.Childrenデータベースから見えてくるMr.Childrenの今までの活動(Live、Discograpy、楽曲など)をデータに基づいて考察します。また、ミスチルに関するトピックを取り上げて紹介することもあります。

発売から8年経ったシングル「HANABI」について語る

スポンサーリンク

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Pg4QFcxPL._SS160_.jpg

2008年09月03日に発売され、8年経過したシングル「HANABI」について語りたいと思います。

 

このシングルは、3曲構成です。

 

1曲目の「HANABI」は、ライブで定番の降り※がある曲です。

そんな難しいものではなく、「もう1回」と歌う時に、指で1を振るだけです。

※ライブは、個人が楽しむもので、周りに合わせて聴く必要はないと考えます。振りをやるのは強制では無いのであしからず。

 

曲調も歌詞も別れを感じさせるような寂しげな曲です。

音源は、高音で歌われており、桜井さんの声も若く聞こえます。

Mr.Children FATHER&MOTHER「ファンクラブ会員が最もライブで聞きたい曲」REQUEST RANKING 2014年で20位です。

最近のライブでは、2016年に演奏されています。

 

 

2曲目の「タダダキアッテ」は、「タガタメ」の原曲です。

歌詞と曲調は違い、曲調は「タガタメ」よりポップな感じに仕上がっています。

2009年に1度だけライブで演奏されています。

執筆時点では、このシングルと、「ap bank fes '09 [DVD]」のみ聴くことができます。

 

 

3曲目の「夏が終わる 〜夏の日のオマージュ〜」は、夏の終わりを思わせる曲です。

以前、「ミスチルの音源化楽曲のタイトルは、「春夏秋冬」全て含まれている?」というタイトルでブログで書いた時にも思いましたが、桜井さんは夏が好きだよな。と思ってしまう曲です。

想像なので、確かなことではありませんが。

この曲は、執筆時点では、このシングルだけで聞けて、今までのライブでの演奏はありません。