Mr.Childrenデータベースブログ

Mr.Childrenデータベースから見えてくるMr.Childrenの今までの活動(Live、Discograpy、楽曲など)をデータに基づいて考察します。また、ミスチルに関するトピックを取り上げて紹介することもあります。

ミスチルファンのための「京都音楽博覧会2016 IN 梅小路公園」の予習2

スポンサーリンク

前回、ミスチルファンのための「京都音楽博覧会2016 IN 梅小路公園」の予習 - Mr.Childrenデータベースブログというタイトルでブログを書きました。

ライブの内容をメインで書きましたが、今回は、ライブ会場を取材(という名の家族サービス)してきましたので、どんな感じのところか伝えたいと思います。

 

会場の梅小路公園は、JR京都駅から徒歩15分くらいで行ける距離にあり、野外ライブ会場としては、とても環境が良いところにあると感じました。

こんなルートで行きました。

 

途中でこんな感じのオブジェがいくつもあり、公園への道案内をしてくれます。

f:id:TensorFlow:20160818191702j:plain

 

歩いていく途中(進行方向右)に「タネのタキイ」という会社がありました。

f:id:TensorFlow:20160818192309p:plain

 

こんなポスター?旗?がありました。

f:id:TensorFlow:20160818192520j:plain

 

途中でこんなところに出ますが、車が突然出てくる可能性があるので、注意が必要です!

進行方向は、「止まれ」ですが、左右は「止まれ」じゃありません。

ここを超えると公園までもう少しです。

f:id:TensorFlow:20160818192745j:plain

 

公園の入り口に駐輪場がありました。

f:id:TensorFlow:20160818192931j:plain

 

こんな感じの看板があり、芝生広場までもう少し。

f:id:TensorFlow:20160818193037j:plain

 

芝生広場に着くと、正面に水族館があり、水族館からアナウンスが聞こえてきます。

f:id:TensorFlow:20160818193137j:plain

 

野外ステージが見えてきます。あまりにも小さい。

過去の写真を見てみると、特設ステージをたてているので、今回も特設ステージなのでしょう。

f:id:TensorFlow:20160818193253j:plain

2015年のステージ画像です。

http://kyotoonpaku.net/archive/files/img/2014_s06.jpg

 

 野外ステージ裏から見た光景です。狭く感じます。

f:id:TensorFlow:20160818194024j:plain

f:id:TensorFlow:20160818194520j:plain

 

過去、ビニールシートを敷いて座っている画像がありました。

http://kyotoonpaku.net/archive/files/img/2009_s06.jpg

 

行かれる方は、「主催者からのお願いとご注意」を読んでおいた方が良いでしょう。

kyotoonpaku.net

f:id:TensorFlow:20160818194619j:plain

 

2011年の京都新聞の報道によれば、「京都音楽博覧会2011」の観客数は約1万3千人。

芝生広場を実際に見てきた感想としては、2万は絶対入らないだろうという見立てなので、1万3千人という数字は、ぎりぎりなのでは無いかと思いました。

あまり広くないな~と。

 

しかし、かなり環境は良く、ライブだけでなく、ピクニック等にも良い場所だなーと思いました。

 

自販機や売店もありますが、京都駅から来る人は、途中のコンビニ等で飲み物を買って行った方が無難だと思います。

飲食店の出店もあるようですし、駅も近いので、飲食には困らない野外イベントだと思います。

しかし、油断せずに準備していけば、音楽に集中できると思います。準備するのに越したことは無いでしょう。

 

とりあえず、ここまででイベントの予習2とさせていただきます。

 

 

ここから以下、番外編。

会場近くには、京都鉄道博物館があるためか分かりませんが、市電ショップなるものがありました。

市電の中にお土産屋さんやカフェ、中を見学出来るようになっていて、お子さんと楽しめると思います。

f:id:TensorFlow:20160818195814p:plain

 

中はこんな感じになってます。

f:id:TensorFlow:20160818200110j:plain

チンチン電車に乗ることが出来ます。

f:id:TensorFlow:20160818200246j:plain

 

パークカフェという飲食が出来るところがありました。

f:id:TensorFlow:20160818200417j:plain

 

メニューです。

京都の飲食店はどこもおいしそうでした。

f:id:TensorFlow:20160818200442j:plain

 

園内のおすすめスポットです。

朱雀の庭。

f:id:TensorFlow:20160818200605j:plain

 

庭内に入るのに200円で入れます。

f:id:TensorFlow:20160818200807j:plain

こんな庭を見ることが出来ます。

f:id:TensorFlow:20160818200849j:plain

 

私が行った時は、他に庭にいる人がおらず、静かで綺麗な庭園を廻ることが出来ました。

ライブ以外で梅小路公園に行かれるのであれば、おすすめです。