読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.Childrenデータベースブログ

Mr.Childrenデータベースから見えてくるMr.Childrenの今までの活動(Live、Discograpy、楽曲など)をデータに基づいて考察します。また、ミスチルに関するトピックを取り上げて紹介することもあります。

ミスチルファンのための「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」の予習~概要編

スポンサーリンク

http://www.reborn-art-fes.jp/2016pre/img/mv.jpg

2016年7月29日(金)~31日(日)に開催予定のLiveイベント「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」。

このLiveにMr.Childrenは7月30日(土)、31日(日)に参加する予定です。

このLiveは、Mr.Childrenだけでは無く、他のアーティストもパフォーマンスするフェスです。

フェスは、お目当てのアーティストだけで無く、今まで聞いたことが無い、見たことが無いアーティストのパフォーマンスを見ることが出来ます。

 

せっかく参加するなら、お目当てじゃ無いアーティストのパフォーマンスも楽しみたいですよね。

「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」について予習してみましょう。

アーティストの全曲を聴くのでは無く、一部の歌を聴いて、どんなアーティストなのか知ると良いでしょう。

 

www.mrchildren.jp.net

「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」について、Liveの概要とアーティストの紹介をしますが、今回は概要編としてLive概要を紹介します。

 

1.Liveの特徴

「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」は2017年、Reborn-Art Festival 2017の開催に伴い、プレイベントとして、2016年7月30・31日にReborn-Art Festival × ap bank fes 2016として、「ap bank fes」が4年ぶりに開催されるイベントです。

「ap bank fes」は、環境プロジェクトなどへの融資をはじめ、持続可能な社会を創るためのさまざまな活動を行う組織である「ap bank」が主催となり、開催される野外音楽イベントです。

ちなみに、「ap」の意味は、「Artists' Power」及び「Alternative Power」です。

 

Mr.Childrenからは、ボーカルの櫻井さんが「ap bank」への資金拠出を行い、また、「Bank Band」のパフォーマとして活動されています。「Bank Band」による音楽活動の収益が「ap bank」の主な資金となります。

 

 

2.日時・会場

日時:

前夜祭:2016年7月29日(金)OPEN : 16:00 / START : 17:00 / CLOSE:21:30(予定)

1日目:2016年7月30日(土)OPEN : 9:00 / START : 11:00 / CLOSE:22:00(予定)

2日目:2016年7月31日(日)OPEN : 9:00 / START : 11:00 / CLOSE:22:00(予定)

※時間は予定です。7/1(金)公式HPの修正に基づき、修正。

 

会場:宮城県 石巻港 雲雀野(ひばりの)地区

〒986-0841 宮城県石巻市雲雀野町2丁目地先

 

3.チケットについて

チケットは、①7月30日(土) と 31日(日)に参加できる2日券、②7月30日(土) に参加できる1日券、③7月 31日(日) に参加できる1日券、④7月29日(金)に参加できる前夜祭券、⑤前夜祭券付き1dayツアー「Reborn-Art Tour」の計5種類があります。

 

⑤前夜祭券付き1dayツアー「Reborn-Art Tour」は、牡鹿半島でワークショップ・体験やフィッシャーマンBBQ、トークライブを楽しんだ後は前夜祭へ!まる一日Reborn-Art Festivalをお楽しみいただけるバスツアーです。

 

全工程を楽しみたい方は、①と⑤のチケットを購入しましょう。

ただし、①の購入先と⑤の購入先は別になっているので、注意が必要です。

 

4.会場付近の宿泊について

2日以上参加したり、会場まで移動に時間がかかり、前の日に来ておく必要がある人は、宿泊を考える必要があります。

手段は、主にキャンプと近くの宿泊施設が考えられます。

 

(1)キャンプ

運営からは「オートキャンプ券」なるものが販売されています。

「オートキャンプ券」は、車を駐車し、その横でキャンプができるスペースのチケットです。2日間の入場券をお持ちの方のみ購入できます。

車で行かれる方は、駐車もできるので、一石二鳥ですね。

 

テントをお持ちでない方には、「オートキャンプ券 レンタルテント付 (2人用 / 4人用)」というコースもあります。

車の中で寝るとエコノミー症候群になるという話もありますので、テントなど広い場所で寝た方が良いでしょう。

 

Live2日目の7/31(日)~8/1(月)にかけては宿泊できないため、7/31(日)にLive終了した後にチェックアウトしないといけないようです。

そのまま帰宅できるのであれば、問題はありませんが、帰宅ができず宿泊が必要な場合、7/31(日)~8/1(月)に宿泊する施設を予約しておく必要があります。

 

「オートキャンプ券」の詳細は、下記URLを参照してください。

http://ticket.pia.jp/piasp/prs/rebornartfes/apbank16ac2.jsp

 

(2)近くの宿泊施設

最近よくCMをやっているトリバゴというサイトで7/30~31の宿泊予約状況を調べてみましたところ、6/20(月)現在、かなり予約が埋まっているようです。

会場までのシャトルバス発着場がある仙台駅・石巻をトリバゴでしか調べていませんので、参考レベルの情報としていただきたいのですが、日が迫るほど予約し辛い状況になっていくと予想されるので、宿泊を検討されている方は早めにご予約を。

f:id:TensorFlow:20160620113011p:plain

 

 

 

5.会場までの移動について

このLiveに参加されるのは、地元の方だけではなく、遠方から来られる方もいるのでは無いでしょうか。

車やバイクで行かれる方は、駐車券が必要です。前述の「オートキャンプ券」も可です。

駐車券を買わずに違法駐車してトラブルになるのは避けましょう。

 

また、電車で行かれる方は、石巻駅、もしくは、仙台駅発着のシャトルバスがあります。

どちらもチケットが販売されますので、事前にチケットを購入しましょう。詳しくは、公式サイトをご覧ください。

www.reborn-art-fes.jp

 

 

6.会場内の飲食

私は、つま恋多目的広場で開催されたap bank fesに参加したことがあるのですが、その際の経験から言わせていただくと、飲食のことは事前に考えておいた方が良いです。

 

私が持って行って良かったのは、ポカリスエットの大きいボトルを凍らせたものです。

夏なので、会場に着いて喉が渇く頃には、凍っていたポカリも良い具合に溶けてます。

前泊される方などは、凍らせた飲料を持っていくのは難しいと思われますので、ここまでの準備は無理かもしれませんが、飲み物は持っていくようにしましょう。

売店はありますが、必ず確保できるとも限りませんので。

 

食べ物については、「Reborn-Art DINING フードチケット」というチケットが販売されています。

地元のシェフたちが作った料理を楽しめるレストランで、29日ディナー、30日ランチ、ディナー、31日ランチが選べます。

 

後は、チケット制ではないファストフードなどが楽しめます。

私が行ったときは、食事が売り切れて困ったことはありませんが、念のために非常食を持っていった方が良いかもしれません。

 

当たり前ですが、一般的なファストフード店より割高なので、それなりの現金を持って行った方が良いでしょう。

 

※2016/7/25追記ここから

ap bank fesでは、お店によりますが、食器が有料になります。しかし、マイ食器を持っていくと無料になります。

エコに気を遣う、節約したいという方は、是非マイ食器を持って行きましょう。

※2016/7/25追記ここまで

 

 今回は、Liveの概要を紹介しましたが、次回、出演アーティストについて紹介したいと思います。