Mr.Childrenデータベースブログ

Mr.Childrenデータベースから見えてくるMr.Childrenの今までの活動(Live、Discograpy、楽曲など)をデータに基づいて考察します。また、ミスチルに関するトピックを取り上げて紹介することもあります。

ミスチルの音源化楽曲で、1回もLiveで演奏されたことが無い楽曲は何曲ある?(バージョン違い除く)

スポンサーリンク

ミスチルは、1992年にメジャーデビューしてから、毎年のようにLiveを行ってきました。(1998年と2003年は未実施)

f:id:TensorFlow:20160527203004p:plain

そんなミスチルですが、音源化されている楽曲がLiveで演奏されない楽曲もあります。

下記サイトで調べましたので、1曲ずつ紹介していきます。

尚、今回は、バージョン違いの曲は対象外とします。

www.mrchildren.jp.net

 

my confidence song

Single「innocent world」のカップリング曲の本楽曲は、Mr.Childrenでは数少ないギター弾き語りの楽曲で、演奏時間は1分55秒と短いです。

桜井さんの弾き語りコーナーでしか演奏されないと推測されますが、Liveで盛り上がりにくい曲であることを考えると、今後も演奏される確率は低いでしょう。

 

さよなら2001年

2002年1月1日に発売されたSingle「君が好き」のカップリング曲です。

「2001年9月11日」に発生したアメリカ同時多発テロを意識しており、「2001年は悪いことが起きたけど、2002年には良いことがありますように」というような歌詞となってます。

2001年から2002年にかけてこの曲が演奏されなかったことから、Live演奏チャンスを逃したと言えます。今後のLiveでも本曲が演奏される確率は低いでしょう。

ただ、「2001年」をLiveしている年、翌年に変更したバージョンが作られるのであれば、可能性もあります。

 

I'm sorry

Single「Any」のカップリング曲です。

桜井さんは「かなりハチャメチャな曲」「この曲と『雨のち晴れ remix version』だけは本当のミスチルファンじゃないと聴いて欲しくない」と語っています。

一般的なLiveで演奏される確率はかなり低いでしょうが、ファンクラブ限定Liveなら可能性はあると推測します。

 

こんな風にひどく蒸し暑い日

Single「Sign」のカップリング曲です。

田原さんは、この曲のレコーディングにほとんど参加しておらず、前述の歌詞の内容も含めて「ついていけないっす」と発言しているため、今後もLiveで演奏される確率はかなり低いでしょう。

ファンクラブ限定ツアー「Mr.Children FATHER&MOTHER 21周年ファンクラブツアー」の直前に行われた「会員が最もライブで聴きたい曲」では13位に選ばれた人気曲ですが、Liveで演奏されるかどうかは、田原さんのやる気によりそうです。

 

ヨーイドン

4曲A面Single「四次元 Four Dimensions」のうちの1曲で、本楽曲もA面となっております。

しかし、現時点でAlbumへの収録がされておらず、音源入手もSingleからの入手が唯一の手段となります。

フジテレビ系子供番組『ポンキッキーズ』・『ガチャガチャポン!』主題歌のため、ミスチルとしては珍しい子供向けの楽曲となっています。

幅広い年齢層の人たちがLiveへ参加しますが、子供の参加はほとんど無いため、Liveで演奏されることが無いと推測します。

にも関わらず、ファンクラブ限定ツアー「Mr.Children FATHER&MOTHER 21周年ファンクラブツアー」の直前に行われた「会員が最もライブで聴きたい曲」では26位に選ばれているため、ファンの間ではLiveで聞きたい曲として人気が高い曲でもあります。

Liveで演奏される確率は低くないと推測します。

 

羊、吠える

Single「旅立ちの唄」のカップリング曲やオリジナルAlbum「SUPERMARKET FANTASY」に収録されています。

オリジナルAlbumに収録された実績からカップリング曲としては、重宝されている曲と思われますが、リリースから8年以上経過した今でもLive演奏実績がありません。

そのうち、演奏されるのでは無いかというのは、期待も込めて推測します。

 

夏が終わる 〜夏の日のオマージュ〜

Single「HANABI」のカップリング曲です。

しっとりとしたバラード曲のため、Liveでは盛り上がるというよりは、聞き入るための曲となっています。

この曲もそのうち、タイトル通り夏が終わる時期のLive等で演奏されるのでは無いかと推測します。

 

安らげる場所

Album「Q」に収録されている楽曲です。

ピアノとストリングスで構成されたスローバラードで、バンドサウンドはないため、ミスチルのLiveで演奏される可能性は低いと推測します。

 

UFO

Album「IT'S A WONDERFUL WORLD」に収録されている楽曲です。

ファンクラブ限定ツアー「Mr.Children FATHER&MOTHER 21周年ファンクラブツアー」の直前に行われた「会員が最もライブで聴きたい曲」では10位に選ばれた人気の楽曲です。

機会さえあれば、演奏される確率は高いと推測します。

 

インマイタウン

2012年に発売されたAlbum[(an imitation) blood orange]に収録されている楽曲です。

発表されてから期間が経っていないことから、この曲も機会さえあれば、演奏される確率は高いと推測します。

 

ROLLINʼ ROLLING 〜 一見は百聞に如かず

2015年に発売された「REFLECTION {Naked}」に収録されている楽曲です。

発表されてから期間が経っていないことから、この曲も機会さえあれば、演奏される確率は高いと推測します。

Liveで盛り上がる曲だと思うので、是非、演奏して欲しいと思います。

 

街の風景

この曲も「ROLLINʼ ROLLING 〜 一見は百聞に如かず」同様、

2015年に発売された「REFLECTION {Naked}」に収録されている楽曲です。

CMソングとしても耳なじみがあり、発表されてから期間が経っていないことから、この曲も機会さえあれば、演奏される確率は高いと推測します。

 

Jewelry

この曲も「ROLLINʼ ROLLING 〜 一見は百聞に如かず」、「街の風景」同様、

2015年に発売された「REFLECTION {Naked}」に収録されている楽曲です。

ミスチルとしては、新たなジャンルの曲だと思いますし、発表されてから期間が経っていないことから、この曲も機会さえあれば、演奏される確率は高いと推測します。

 

 

この13曲がミスチルの音源化楽曲で、1回もLiveで演奏されたことが無い楽曲となります。

正解は、「13曲」でした。

 

個人的には、「UFO」や「ROLLINʼ ROLLING 〜 一見は百聞に如かず

がLiveで聞いてみたいと思います。

近い未来、演奏されることを祈ってます。