Mr.Childrenデータベースブログ

Mr.Childrenデータベースから見えてくるMr.Childrenの今までの活動(Live、Discograpy、楽曲など)をデータに基づいて考察します。また、ミスチルに関するトピックを取り上げて紹介することもあります。

ミスチルの音源化楽曲で、タイトルに食べ物が含まれている楽曲は何曲ある?

スポンサーリンク

今回は、ミスチルのタイトルが食べ物の楽曲が何曲あるか調べてみました。

UFO」のようなカップ焼きそばの商品名や、「シーラカンス」のような一般人が食べると到底考えられないもの(私も食べたことありませんが)は含みません。

 

f:id:TensorFlow:20160528020617j:plain

さて、本日も下記サイトで調べて、数えてみました。

www.mrchildren.jp.net

 ①くるみ

NTTドコモ・NTTドコモ東北CMソングに起用されたこの曲ですが、食べ物のくるみのことを歌っているのではなく、「これから来る未来」を「くるみ」という人物に擬人化したものです。

PVがユニークで、「Mr.Children」ではなく、「Mr.ADULTS」というおじさん4人組バンドが「くるみ」を演奏してます。

 

泣ける歌のはずですが、PVに出てくるおじさんの表情が豊かで、笑えてきます。

リンク先の「Youtube」ボタンをクリックしていただければ、PVが見えるようになってます。

 

CANDY

Album「I ♥ U」に収録されているCANDY。

片思いしている気持ちをキャンディをメタファーとして歌い上げている曲です。

このメタファーが桜井和寿の真骨頂なのでは無いでしょうか。

 

Marshmallow day

資生堂「MAQuillAGE」CMソングと起用された本楽曲は、お菓子のマシュマロが含まれています。

歌詞には、食べているうちに味が無くなってしまうチューイングガムのようにではなく、甘いマシュマロのような気持ちを表しています。

 

マーマレード・キッス

マーマレードは、柑橘類を加工した食品で、果皮が残っているため、苦味があります。

本楽曲は、3rd Album「Versus」に収録されており、バンド初期にできた楽曲です。

歌詞からは、若者が背伸びした恋愛をしている情景が思い浮かびます。

街中でキスをしているのをすれ違う人たちに見られて笑われているのでしょうか。

甘いけど苦味のあるキスであるのは、何となく分かります。

 

友とコーヒーと嘘と胃袋

この曲は、コーヒーという言葉を含んでいます。飲料ですが、食べ物としましょう。

「Q」というAlbumに収録されています。

タイトル通り、友のことも歌うし、コーヒーのことも歌うし、嘘のことも、胃袋のことも歌ってます。

ミスチルの楽曲は、テーマが決まっていて、まとまった歌が多い中、この歌は、色々なテーマのことを歌っています。

この曲は、桜井さんの本質が歌われているのでは無いかと妄想してます。

桜井さんとお会いしたこと無いので、どういった方か分からないので、妄想です。

 

この5曲が、ミスチルの音源化楽曲で、タイトルに食べ物が含まれている楽曲になります。

正解は、「5曲」でした。

 

どの食べ物も、響きが綺麗な言葉で、こういう言葉の選び方が、桜井さんの歌詞の言葉の選び方に繋がっているように感じます。