Mr.Childrenデータベースブログ

Mr.Childrenデータベースから見えてくるMr.Childrenの今までの活動(Live、Discograpy、楽曲など)をデータに基づいて考察します。また、ミスチルに関するトピックを取り上げて紹介することもあります。

Mr.childrenが1992年にデビューしてから作品をリリースしなかった年は今年まで無い?

スポンサーリンク

Mr.Childrenとは、1992年5月にメジャーデビューした日本のバンドで、ミスチルと略称で呼ばれたりします。

Tomorrow never knows」や「名もなき詩」といったダブルミリオンを達成した国民が愛するバンドと言っても良いのでは無いでしょうか。

ダブルミリオンを達成したのは、20年以上前のことになりますが、最近においても「REFLECTION」というアルバムを50万枚以上売り上げており、現代の若者にとっても有名なバンドといって良いのでは無いでしょうか。

 

さて、そんなミスチルですが、メジャーデビューした1992年から作品をリリースしなかった年はあるのでしょうか?

答えは、下記サイトにあります。答えを早く知りたい人は、サイトを見てください。

www.mrchildren.jp.net

では、解説していきます。

ミスチルは、1997年3月~1998年10月までの間、活動休止していました。

ポイントは、この期間に作品がリリースされなかったかどうかです。

 

答えはすぐです。

上記サイトからグラフを切り取ってきました。

これを見ると、活動休止期間も含めて、1992年から毎年必ずリリースされていることが分かります。

よって、答えは、「Mr.childrenが1992年にデビューしてから作品をリリースしなかった年は今年まで無い」です。

f:id:TensorFlow:20160526155928p:plain

 

では、活動休止期間の1997年3月~1998年10月までの間、新しい曲の発表は無かったのでしょうか。

活動休止期間に発表された新しい曲は、「ニシエヒガシエ 」があります。発売当時は、活動休止中だったので、テレビで披露されることが無かったのですが、発売から14年後にテレビ初披露となった曲です。

活動休止期間中にCDを発売するというのは、当時も今もかなりすごいことです。只物では無いバンドです。

f:id:TensorFlow:20160526164921p:plain

 

 

ちなみに1990年に1枚リリースがありますが、これはメジャーデビュー前に参加したオムニバスアルバムで、1991年はリリースがありませんが、デビュー前のことなので、ノーカウントです。

尚、このオムニバスアルバムは「MAGIC MELODIES 〜TURN TO THE POP II〜」というタイトルで発売されて、「Happy Birthday」と「Mr. Tambourine Man」という2曲が収録されていますが、このアルバムを入手するのは、大変困難でレアアイテムとなっています。

 

 

今年(2016年)は、現時点でDVDとBlu-rayの発売のみとなっており、新曲の発売はまだです。※

※「Mr.Children Stadium Tour 2015 未完」では、「忙しい僕ら」が一部収録されていますが、完全収録で無いため、省いてます。

 

f:id:TensorFlow:20160526172245p:plain

サイトにて、これまでの傾向から分析すると、毎年何らかの新曲発売があるので、今年は、Download作品かSingle作品が発売されるものと推測しています。

ライブでも新曲を披露していますので、期待値は高いです。公式から発表されるまで、楽しみに待ちましょう。